情報セキュリティ方針

 当社は、あらゆる場所に遍く銀行決済サービスの利便性をお届けするという理念のもと、お客様に安心してご利用いただける銀行ATMサービスを提供し続けることを目的に、 ここに「情報セキュリティ方針」を定め、情報セキュリティの向上を図ってまいります。


  1. 情報セキュリティに関する組織的かつ継続的な運用を実現するため、情報セキュリティに関する管理体制を確立します。

  2. 銀行ATMサービスを提供するために必要となる資産に対し影響を与える脅威や脆弱性を認識し、適切な対策を施すことにより、情報セキュリティ事件・事故の発生を防ぐよう努めます。

  3. 全ての従業員に対する情報セキュリティ教育活動を実施し、銀行ATMサービスを提供するために必要な資産を適切に保護することの重要性と社会的責務を認識しこれらの資産の適正な取り扱いを周知徹底します。

  4. 万一、情報セキュリティ上の問題が発生した場合、原因究明、対策を迅速に実施し、影響を最小限とするとともに、再発防止策の徹底に努めます。

  5. 情報セキュリティに関する法令、その他の規範、ガイドライン及び契約上のセキュリティ要求事項を遵守します。

  6. 情報セキュリティ対策の合理性を定期的に評価するとともに、継続的な改善に取り組みます。



2008年10月1日制定

株式会社トラストネットワークス
代表取締役社長 平野 宏